関東の空間放射線量率: 8月~9月(一部抜粋にて記載)


年間被ばく予測線量(ミリシーベルト/年)

====
空間放射線量率:平成24年9月 千葉

測定場所:千葉市稲毛区山王町295-3 日本分析センター千葉本部
9月1日(土)0時 ~ 9月27日(木)9時
0.085 ~ 0.108 マイクログレイ/時 の範囲で前後
(日本分析センター)

======
空間放射線量率:平成24年8月  埼玉

桜木小学校(大宮区桜木町)地上5cm 0.58  地上50cm  0.53

=====

厚木市 空間放射線量

9月24日  森の里小学校    地表50cm 0.06  地表100cm 0.06
9月24日  七沢自然ふれあいセンター 地表50cm  0.05  地表100cm 0.04
9月24日  北小学校 地表50cm 0.05  地表100cm 0.04

横浜市 鶴見区

末吉小学校鶴見区上末吉1-9-1 6月13日(月) 最小値 0.08 最大値 0.15

神奈川は横浜方面の方が空間放射線量が多い状況です。
======
東京 八王子市

9月26日  富士森公園(台町二丁目) 地上1m 0.07 地表面(地上5cm)0.07
9月26日   松竹農村公園(下恩方町) 地上1m 0.09  地表面(地上5cm)0.11

9月16日 東京 東京都港区白金台 東大医科学研究所 附属病院 0.15μSv/h 屋外(芝生、植込み) 地表 1m
===

ご参考までに

====放射能測定器家庭用お貸し出し可能です。=====
※家庭用の放射能測定器(簡易版)でご自宅のまわりの空間放射線量を計測してみたい方は
メールにてお知らせ下さい。(方法・ルールについてご説明します)

free-e

free-e について

人間には環境に本当の意味で無害なエネルギーを使用できる叡智があると信じています。現在の地球上にある安全でユニークなエネルギーの情報などをメールマガジンでご紹介しています。
カテゴリー: 原子力と日本 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。