チェルノブイリハートの子供3


この映画のタイトルは「チェルノブイリハート」

86年に起こったチェルノブイリ原発事故から16年後に、周辺地域や病院を訪れた記録。事故後、変形した心臓を持つ子供が目立って生まれ、放射線による影響とみられた。変形した心臓が「チェルノブイリ・ハート」と呼ばれたことに由来しています。

free-e

free-e について

人間には環境に本当の意味で無害なエネルギーを使用できる叡智があると信じています。現在の地球上にある安全でユニークなエネルギーの情報などをメールマガジンでご紹介しています。
カテゴリー: 原子力と日本 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。