シェーナウの想い~自然エネルギー社会を子どもたちに~

2013年1月28日 会主催の 上映会を行います。in 厚木(終了しました)

ドイツ南西部、人口2500人の小さなまち、シェーナウ市。チェルノブイリ原発事故後、子どもたちの未来を守るため、100パーセント自然エネルギーの電力会社をつくる軌­跡を描いたドキュメンタリー映画「シェーナウの想い(2008年ドイツ製作。60分)」。

この映画は もちろん実話です。
 人口に関係なく 国民の 地域住民の 意思があれば 原発依存から脱却していけることを 実感しました。
人数が集まれば 他の地区での開催も可能です。ご興味がある方は コンタクトフォームより お声をおかけください。
(※メール管理は現在 ボランティアスタッフが 2週間に1回ほど まとめてチェックしています。 お返事が一般的なお問い合わせより遅くなります。ご了承ください)

Schonau
Schönau

free-e

free-e の紹介

人間には環境に本当の意味で無害なエネルギーを使用できる叡智があると信じています。現在の地球上にある安全でユニークなエネルギーの情報などをメールマガジンでご紹介しています。
カテゴリー: 北欧・ドイツ・環境, 安全なエネルギー パーマリンク

シェーナウの想い~自然エネルギー社会を子どもたちに~ への1件のフィードバック

  1. 井手 のコメント:

    紹介ありがとうございます!面白いです。全編観たいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。