Vege&Fork Market(投稿masa)


11月2日(土) 3日(日)

小田急線柿生駅徒歩10分の麻生環境センター

「Vege&Fork Market」があります。

このイベントは「動物性食品、乳製品、白砂糖、食品添加物」は使わないというコンセプトで多数の出展があります。

これからの未来に希望を感じさせてくれるイベントです。

オーガニックにこだわっているので、かなりレベルが高いです。(まだ私も行っていないのですが)

この辺りではまだ珍しいイベントなので、これからも続けていってほしいものです。

近辺にお住まいの方、ぜひ行ってみてください (投稿masa)

http://vegeforkmarket.com/

 

☆以下↓主催者のメッセージです。

「動物性食品、乳製品、白砂糖、食品添加物」は使わないというコンセプトととした野外のオーガニックマルシェです。

食材は出来るかぎり「オーガニック」にこだわり、安全で健康なたべものを提供するお店がたくさん集まります。

出展者はそれぞれ自分の商品に特別な思いを持っています。来場いただいたみなさまに直接お届けします。

自然栽培や有機の野菜、天然酵母パン、オーガニックスイーツ、玄米ランチボックス、ファラフェルのピタサンド、ベジサンド類、自然食品や農産物に農産加工品、有機豆の珈琲屋、グリーンスムージー、野菜スープ、エスニック料理のほか、オーガニック雑貨やハワイアンマッサージ、無痛整体やリフレクソロジーなど多彩な顔ぶれです。オーガニックビールやワインはもちろん。キッズが遊べるコーナーやナチュラル系ミュージックのミニライブ、ワークショップなども行っています。新しい出会いやつながりも多く生まれています。

Vege&Forkとは「野菜をフォークでたくさん食べよう!」をイメージしています。Forkは食器の「フォーク」ですが、「人々、民族」を表すFolk(フォーク)の意味もかけています。

Vege&Fork Marketは2010年の11月に川崎市北部の「柿生(かきお)」という小さな町ではじまりました。これからもゆっくりじっくり、牧歌的な場所を探しながら少しずつ開催場所を探しています。素敵な場所があれば、いろいろな町で開催していきたいと考えています。イベントを一緒に作っていける仲間たちも探しながら「みんなでつくるオーガニック」を目指しています。マイ箸、マイ皿のお願いやリユース食器の導入をしながら、ゴミを減らす活動、そして環境エコ活動にも少しずつ取り組んでいきます。

アバター

masa について

まーさです。地球を大切にしていきたいと考えています。
カテゴリー: メンバーの投稿 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。