月別アーカイブ: 10月 2014

保護中: フリルフスリフ という考え方

10月号 フリルフスリフ という考え方 ノルウェーには「フリルスリフ」という伝統的なエコロジーの考え方があります。 続きはメンバーログインで☆ 全文を読むには会員登録が必要です。会員になるには?(こちらをクリック)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

カテゴリー: 北欧・ドイツ・環境 | コメントを読むにはパスワードを入力してください。

活動報告・活動予定

2016年5月 孟宗竹(日本の3大竹の一種だが元は中国からの外来)移竹植竹計画についての相談
2016年4月末 日本赤十字社熊本震災義援エネルギーの会の皆さんより送金(金壱万円)
2016年4月 熊本大震災寄付金支援nisseki2016
2016年3月 栃木おお麻の存続について (大森氏と話)
2016年3月 フードバンキング事務所(神奈川)連絡、交流
2016年1月31日 1月31日「遺伝子組み換えで広がる緑の砂漠」鑑賞後、在来種の種についてメンバーでディスカッション
============
2015年11月 ハイチ友の会連絡、交流 寄付
2015年11月29日 麻炭コンポストトイレ 指導(枯れ葉集め等)
2015年9月 麻炭を料理に活用しよう 方法紹介
2015年5月 鈴鹿アズワンコミュニティ訪問&交流

============
2014年 11月 麻炭を使用した食事について ディスカッション
2014年 10月 自然農 冬瓜 無料配布します (神奈川の畑に取りに来れる方のみ 配送不可)
2014年 10月30日 日本の麻の第一人者 大森由久さん 公演会支援
2014年 8月30日 ブルーベルーガーデン旭にて 環境紙芝居 ○太陽光 
2013年 8月13日 放射能の現状と対策方法について 勉強会 in 新松田
○鮭の遡上について
2014年 8月20・21日 環境紙芝居製作

============
2013年 11月6日 エネルギーの会 方向と展開についてミーティング in cafe
2013年 9月 10月 自然農 冬瓜無料配布 (畑に取りに来れる方のみ 配送不可)
2013年 9月20日 放射能の現状と対策方法について 勉強会 in 本厚木
2013年 6月21日 ママミーティング(小さなお子さんがいる方) 粉ミルクの選び方 海外からの視点と日本の放射能現状
2013年 3月19日 小さなお子さんがいる方用 ママミーティング 開催☆(福島の現状についてをお知らせ)
2013年 3月10日 国民投票デモ in 新宿 
2013年 2月 触れる地球 デモンストレーション研修 (小学生対象)
2013年 1月28日 シェーナウの想い 映画 厚木元町公民館 12:30より 国民投票署名FAX
2012年 12月 お子様のいらっしゃる方を対象に 放射能について考えるミーティング

2012年8月1日 本厚木 元町公民館にて 
地元の子供たち 20名へ 「マルタくんと太陽のくるま」
ストックホルムの 駅構内の人体気化熱利用し 冷暖房に使用する方法を子供たちに紹介。
バイオマスガスで走る列車もあることを 子供たちに紹介。
バイオマスの意味を子供たちに紹介。 
展示品:1.太陽光調理器(ソーラークッカー)
2.太陽光のミニカー 3.塩水で走るマグネシウムカー 

紙芝居上映 紙芝居木枠作成 Tさん ナレーション 千樹さん 
作家:宮島栄太良さん 上映に来てくださる。みなさまありがとうございました。

2012年 7月20日 こども向け 環境紙芝居「マルタくんと太陽のくるま」製作 in なよたけ 作家 宮島栄太良さんと共に  会員 4名
2012年 7月19日 紙芝居会場見学  
2012年7月12日・13日 子供向け環境紙芝居の製作 本厚木にて 会員 3名
2012年 6月3日  茅ヶ崎 リベンデルさん にて 「地球にやさしい生活」映画 会員にて鑑賞 エネルギー環境と向かい合って生きることへの話し合い
2012年 4月25日 安全なエネルギーを考える会 ミーティング(なよたけ)
日本で使われている基本のエネルギー~火力発電や原子力発電について 基礎知識をみにつけよう!~ 燃料調達の現状:石油・LNG・石炭 シーベルト・ベクレルについて セシウムについて 
2012年 3月10日 厚木にて 映画:ミツバチの羽音と地球の回転 グループ鑑賞
1月15日 2011年に受け付けした 原発からの撤退を決断しエネルギー政策の転換を求める署名を 全日本民主医療機関連合会にまとめてFAX送信。
2012年 1月15日 今後の方針を会員でミーティング
今年行なうボランティア活動として自然エネルギー、フリーエネルギー理解促進の為、
子供たちへ エネルギーの可能性を知らせていくことを目標とする。
北欧の環境教育に追いつこう! 
大人も子供も エネルギーへの認識を高め 知識の底上げをしていこう!
=======テーマ・自然エネルギー・フリーエネルギーの知識を深める======
○子供たちに 自然エネルギーのメリット・デメリットを知ってもらう
(紙芝居・塗り絵など)
○主婦・一般人の立場からの自然エネルギー・フリーエネルギーについての意見交換会
========================================
2011年の活動については こちら

カテゴリー: 活動報告 | コメントする

日本人の歴史は 自然との共生の歴史

~日本人の歴史は 自然との共生の歴史~

日本人の共生の対となる自生の植物を大切にすること=私達の文化を大切にすること
です。
日本の自生の植物を大切にすることを本当に大切にされ活動されている方の一人が
栃木の麻農家 日本の麻の第一人者 大森由久さんです。

みなさんが栃木まで行かなくてもお話しが聞けるように 今月末に 大森さんが 東京四谷にこられ 公演をしてくださいます。

ことなかれ主義 人任せでは 環境は改善していきません。大森さんは代々 栃木で産業麻を作っておられる農家さんです。
真摯に産業麻復活にとりくんでおられます。
大森さんには 現代の若者の 麻復興の取り組み方への憂いがあります。

日本人として しっかり目を向ける必要性があるのではないでしょうか?
目を向けることができた方は みなさんなりにできる範囲で ぜひ意思表示をされることを強くお勧め致します。

20140514-2
写真1:栃木県 大森さんの麻畑

asa2014-4-4
写真2: 栃木 東高野山医王寺 かやぶきならぬ 麻おがらぶき屋根(内側半分がおがら(おおあさ)だそうです)
規制がかかる以前までは 栃木 永野地域のいたるところに おがら屋根がみられたそうです。 
本会のメンバー用に チケットを大森さんが準備してくださいました。

カテゴリー: 思うこと・感じたこと | コメントする

日本の麻を学ぶ 林先生

カテゴリー: 思うこと・感じたこと | コメントする

日本の麻を学ぶ 三木先生

カテゴリー: 思うこと・感じたこと | コメントする