地中熱利用について


地中熱利用について

最近、神奈川県藤沢市・湘南海岸にある江の島の洞窟へ行きました。

江の島の海岸線に洞窟があります。

洞窟から富士山へトンネルが繋がっているらしいです。

まさか、このような場所へ観光できるわけではありません。

 

あくまでも、伝説です。「火の無い所に煙は立たぬ」本当かも!!

その入り口があり、これ以上行けません。ロマンがあるでしょう(笑)

 

洞窟と言えば、夏の暑い時に涼むために観光するものと思っていましたが、

1月の寒さの中、とても寒いだろうと覚悟して入りましたが、

なんと、暖かいのです。上着がいらない。

この中で住居を構えて住むこともあっても良いのではないかと思うほどです。

地中熱は一年と通して安定しており、私たち母なる大地の暖かさに感謝です。

この地中熱を利用することは、これからも未来にクリーンなエネルギーとして活躍することでしょう。

実際に公共施設や、一般の家庭でも頻繁に使われだしています。

 

下記は環境省、地中熱利用パンフレットです。(意外な場所でも利用されています)

http://www.env.go.jp/water/jiban/pamph_gh/system/full_a.pdf

 

t

free-e

free-e について

人間には環境に本当の意味で無害なエネルギーを使用できる叡智があると信じています。現在の地球上にある安全でユニークなエネルギーの情報などをメールマガジンでご紹介しています。
カテゴリー: エネルギー パーマリンク

地中熱利用について への1件のフィードバック

  1. ピンバック:  春のエネルギー探索 | AquaEarth.Org Think Secure Energy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。