グローバルな意識で


エネルギーの会では ドミニカ共和国のとなりのハイチという国

子供たちが1日1食しか食べられない貧しい状態が50年以上続いている国に定期的にドネーション(寄付)を行っています。

非常に犠牲を強いられている国です。

グローバルな意識で 地球上で犠牲が押し付けられている場所や人、環境に目を向けていただけると幸いです。

日本は本当に恵まれています。毎日ケーキやアイスクリームを食べようと思えば食べられる。おいしいお茶が苦労なく飲める。とてもとても恵まれた国です。

貧しい上に この国では 大きなハリケーンで死者が多く出ても NEWs報道もされません。

 

今月もハイチへのご寄付にご協力いただきました皆さまに心より感謝申し上げます。

下の写真は 10月にエネルギーの会から寄付させていただいた記録(明細画像)です。

フリーエネルギーが 本当に利権なしで使えるようになるには、極端な犠牲者(人も環境も動物も)を地球に作らないように意識を高める必要があります。

50年も貧困が続くというのは 明らかに政治的犠牲地区であります。

お気もちが向きましたら、エネルギーの会の口座にハイチ用にとメール頂き、ご寄付いただけますと幸いです。

毎月皆さまのお気持ちをまとめ、お送りしています。

寄付口座は下記リンクにあります。

http://aqua-earth.org/blog/category/donation/

極端な犠牲を強いられた地区が地球から減ることへの一助として、援助の活動を行っています。お心を寄せていただきました皆さまに心より感謝申し上げます。

free-e

free-e について

人間には環境に本当の意味で無害なエネルギーを使用できる叡智があると信じています。現在の地球上にある安全でユニークなエネルギーの情報などをメールマガジンでご紹介しています。
カテゴリー: 活動報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。