安全なエネルギー」カテゴリーアーカイブ

原子力発電のような デメリット>メリット の発電以外にも私達はたくさんの安全なエネルギーを使用することができます。
安全なエネルギーの情報をみなさんと一緒にシェアさせていただければと思います。
================
太陽発電 :太陽電池を利用し、太陽光のエネルギーを直接的に電力に変換する発電方式。

風力発電:風の力(風力)を利用した発電方式の一つである。 風力エネルギーは再生可能エネルギー。
水力発電:水力で発電用水車を回し発電する発電方式。
その他:太陽光炉 木内 鶴彦氏の発明 藤村靖之氏の発明。

冬場の暖房器具のエネルギーを考える

 暖房エネルギーについて考える

私達の日本では、暖房器具に恵まれ、暖かく冬を過ごしていると思います。

でも、もしインフラが何がしかの事情で停止し、当たり前に使っている冬場暖房器具が使えなくなったらどうしますか?

今回は暖房というエネルギーを考えます。

現実に起こり得るインフラ停止の元になりそうなことは、やはり地震。。

30年以内の「震度6以上」の確率が上昇
uu濃い赤色、震度6です。これは日本全国いつでも、どこでも、強い地震に見舞われても不思議でない現状であることを示しています。

震度6と言われても難しいと思います。どの程度の揺れなのかご参考に。。

 

 


阪神淡路大震災と東日本大震災とも最大

震度7でした。

 

 

 

大地震や大災害が起きたとき
確認してもらいたいこと、行ってもらいたいこと

電気(明かり)・ガス・灯油・水道 そして食料が生き延びるライフラインですね

1、電気

電気は使えるか使えないかすぐ電灯の点灯で分かり、わが家だけでないことが、
近所でも確認できると思います。

非常用の明かりには、ろうそくを思い浮かべますが懐中電灯の備えが必須です。

地震の時は懐中電灯がまず第一優先です。ろうそくは火災の二次災害の危険性が高いですから第二優先で準備しましょう。

余裕がありましたら、確認できる電灯を残してできるだけコンセントを抜いてください。電気を復旧するとき大量の電気が流れるので、復旧しずらくなります。最低限電気が使えるかどうか判断するためにだけ残しておいてください。
これは、たくさんのタコ足配線で、ブレーカーが落ちて停電したとき、ブレーカーをもどしても、もどらない時、あれもこれも、コンセント外したあとにブレーカーが戻った経験ありませんか、これと同じです。皆さんのために、1日も早く電気を普及してもらいたいので気が付いた人から行ってください。お願いします。

2、ガス

ガスが使えなくなってもあきらめない。
簡単な作業で復旧する場合があります。
地震で一時的なガス漏れを防ぐためにガスが止まるシステムが内蔵されており、
ガス配管に損傷がない限り、都市ガス、プロパンガスの復旧を試すことができます。
ガス会社も災害時、各自での復旧を推奨しています。

http://www.gas.or.jp/anzen/gas-stop/

4、灯油

灯油暖房器具はすぐ温まり重宝するとおもいます、でも容量に限りがあり
長期化するときは、温める部屋をできるだけ狭くする工夫や他の使える暖房と併用して大切に使用しましょう。

3、水

地震災害の時は水道は断水しやすいです。井戸であっても手動式はめずらしく、普通電気でくみ上げていますので、最低限のお水は日々確保しておくことをお勧めします。
給水車が出来るだけ早く回ってくると思いますが、日ごろからの対策が大切と思います。

カイロ・ブランケットなど備品をわかる場所に準備しておく

携帯コンロは大変重宝しますから是非家庭常備品とて考えておいてください。
寒い冬、日ごろからキャンプ気分で楽しみながら何があれば寒さをしのげるか趣味レーションしておくのがよいです。

ろうそくは60時間持つものを購入しましたが、とても暗いです。普通のろうそく15号ぐらいがお勧めです。カイロは寒い冬には欠かせない備品と思います。白い懐中電灯が単三3つタイプ・黒い懐中電灯が単四3つタイプです。最近のランプがLEDなので大変長持ちしますよ。

備えあれば憂いなし・準備編

このサイトで過去紹介したアドレス

http://aqua-earth.org/blog/2017/01/sonae/

台所のガスが使える時、湯たんぽ作り

台所の都市ガス・プロパンガスが使えるなら、他の暖房器具が使えない時に、台所のガスをそのまま暖房にしたくなりますが、災害復旧が長引きそうなときは大切に使用して、まず、湯たんぽ作りをしてみましょう。

1、 お湯を沸かしお湯を入れる容器の準備

湯たんぽの代わりになるもの(圧力鍋でもよい)熱湯をいれますから、それに耐える入れ物、ふたがあった方が布団の中にいれますから、こぼれないように工夫して、十分安全に包んでください。低温やけどは意外な低い温度でも発症します。寒い時、暖かくて気持ちが良いと、直接湯たんぽに長時間触れないようにしてください。特にお子様には気をつけてあげてください。子供さんは、湯たんぽなど使ったことが余りなく、珍しいとおもいますから、意外と知らない大人の方があぶないかも、実は友達が湯たんぽで低温やけどを発祥しました。本当に気をつけて使用してください。

2、家族が集まれる場所を設定する。

家族が一部屋に集まるところへこたつがあればよいのですが、
なければ、布団に足をいれて家族が集まりましょう。 温める部屋は狭い方が良い(キャンプ用品のテントでもよい)
ブルーシートやカーテンなど工夫して温める部屋を狭くしましょう。

人間の熱量を利用する

実は、人間成人男性なら、1人約100ワット相当の発熱量があります。
有効に利用しましょう。

なにも温めるものがない時でもあきらめないで

一人より、二人、二人より三人の方が温まります。3人で300W電熱器その時は、
老若男女できるだけ集まり暖を取ること生きるか死ぬかの緊急の場合は、肩を抱き合うぐらいでないと、発熱は共有できないと思います。緊急時には遠慮しないで生き延びるためです。老若男女問わず集まり肩を寄せ合いましょう

これは、避難所でも同じだと思います。プライバシーを守る段ボールで仕切るより、集まることを考えてみてはどうでしょうか。

提案です。

せっかくの一人100ワット相当の発熱をだしているのですから、
たとえば、お布団に足を入れられる人数10人ぐらいですか?実験やってみたいですね。10人分のお布団や毛布などを集めてみたらどうでしょう。
床からの冷えは数枚の毛布やお布団を敷き、段ボールも断熱効果はあります。
プチプチも携帯しておけば断熱効果が高いです。
後は外へ上へできるだけ温まった空気は逃がさないように工夫して、体を寄せ合い生き延びましょう。

日本人は体に触れるハグのような習慣がないので、しっかりと他人と体を寄せ合うことは
恥ずかしくて難しいかもしれません。私も日本人ですから、体験上男女からハグされてもすぐ体が反応してハグを返せなかったです。女性ならなおさらでしょう。生き延びるためです。触れ合う人が、元気な子供たちだと思って、肩を寄せ合い助け合い、生き延びましょう。

お互い個性豊かな電熱器具だと思い、寝ぼけて、けとばしても、けとばされても
笑いながら、過ごしましょう。隙間風が入らないように隙間にタオルや服を入れるなどして、お互い思いやり、工夫すれば、やがて、新しい知り合いになり、家族がふえて生き延びることが出来ると信じます。皆様の検討を祈ります。

編集後記

以上、色々と提案してみました。少しでも参考になり事前に災害備品を準備してくだされば幸いです。あなたも助かり、また新たに助かる人々が増えるからです。 宜しくお願いします。

寒い冬は雪が降ると美しい自然を堪能できますが、災害となると、生きるのは大変だとおもいます。やはり、春が待ちどうしいですね、

「雪溶け水」の題材で絵を描きました。
海水が蒸気となり雲になる、冷やされて雪になる美しい結晶。一つとして同じ結晶はない。雪が溶け、水の子供たちが小川を流れ、海に戻る大自然の壮大なエネルギーの循環。人間も同じ、一人として同じ人間はいない。人それぞれ美しい結晶で大地を駆け巡り、幸せな世界を築いている。母なる大地に人々に感謝です。

春よ春 早く来い

TSKIJI

カテゴリー: 安全なエネルギー | コメントする

「備えあれば憂いなし」準備編

いつ起きても不思議でない地震のための非常持ち出し袋用意しました。

この袋には、三日分の食料を基本として、水・薬・非常用保温アルミシート寝袋型・懐中電灯・ラップ・ラジオなどです。

貴重品もお忘れなく、持薬も。

何も準備していない状態での災害の遭遇は、どんなに惨めになるでしょうか、けがもなく、命が助かっただけでも、嬉しいですが、

2日目、3日目と避難場所での生活を想像するなら、災害用の準備は自分だけでなく

家族や災害時に遭遇する人々のためにも、準備は必要とおもいます。どのような状況になるのか見当もつかないですが、自分だけでなく最悪の状態の人たちへ何かしら分けてあげられる、余裕を持ちたいなと思っています。

避難場所は、事前に家族の方々と話して、相談してください。

しかし、場合によっては、親戚や、知人宅へ避難することも考えて装備しました。

予備のガソリンタンク、携帯ガスコンロ、水1箱・お米5キロそして、シートです。車の場合は寝具や、鍋釜など生活の必需品を

ある程度持ち出せますが、一冊の本を常備しています。

「今すぐ使える、山菜取りの教科書」です。

そうです、ご飯に山菜さえあれば…。そうなれば、味噌と醤油は持っていきたいですね。

また、これを機会に山菜の研究報告も予定しますね。

そうそう、火事・地震でいざという時は、枕を抱えて逃げた人たちがたくさんおられますが、他人事ではありません。私も、愛用の枕なくして寝むれませんからね。(笑い)

TUKIJI

カテゴリー: 安全なエネルギー | 1件のコメント

電力自由化を知ろう

~電力自由化を考えてみよう~

今まで:地域によって決められた東京電力/関西電力などの電力会社が、家庭に電気を供給していました。

現在:電力自由化の解禁により、選べなかった電力会社が選べるようになりました。企業がよりよいサービスを提供しようと努めることにより、従来の固定化された電力会社よりも お得な電気も選べるようになりました。

問題点:まだあまり情報が具体的に提供されておらず、どう選べばよいかが解りにくいこと。戸建ては比較的電力を選びやすい館環境ですが、マンションなどの集合住宅の場合、使用する電力会社が棟ごとに決められている場合がほとんどで、新しい電力の選択ができないケースがほとんどです。

新しい電力会社との電気の契約は、携帯電話の契約のように 一定期間使用することに承諾サインを求められるものがほとんどのようです。途中解約すると、違約金が発生する場合があります。

LPガスと電気のセットなど 割安で提供されている会社も多いようです。

地域ごとに電力会社が違いますので 電力会社比較サイト で地域の電力会社を調べてみるのもよいと思います。

ちなみに関東では 下記のような 電力会社があります。東電から脱出するのも勇気がいることとも思いますが、ガス会社 石油系会社 など 老舗も多く 皆さんが不安に思うほどの心配はないようです。停電なども 東電と差があるわけではなく しっかりとしたインフラ体制で提供できるようです。

エルピオでんき
(スタンダードS)
-5.8%
-2925円
-9.9%
-11022円
-10.9%
-14165円
-11.4%
-17049円
解約時の違約金も無料
myでんき
(まとめて400)
実質契約不可 +4.8%
+5297円
-7.9%
-10222円
-9.3%
-13964円
月400kWhまで定額
月365kWh以上使うと得
シュミレーターで要確認
Looopでんき +5.5%
+2776円
-2.4%
-2724円
-6.3%
-8196円
-9.2%
-13752円
26%が再エネ電力
東京ガス
(ガスとのセット割)
実質契約不可 -7.6%
-8423円
-8.4%
-10872円
-8.9%
-13362円
更にネットが最大300円/月off

特典盛りだくさん

千葉電力
(ミディアム)
-1.1%
-563円
-8.8%
-9805円
-8.7%
-11307円
-8.6%
-12913円
標準プラン
ENEOSでんき
(2年契約)
-0.7%
-334円
-6.8%
-7580円
-7.7%
-9997円
-8.3%
-12519円
給油が1円/L安くなる特典も

CO2排出量少ない

ミツウロコ
+1.8%
+912円
-6.2%
-6913円
-7.2%
-9408円
-8.0%
-12013円
使用量多い家庭で得

500kWh/月なら最有力

カテゴリー: 安全なエネルギー | コメントする

新代表 就任挨拶文2016

この度、安全なエネルギーを考える会の代表に就任させていただきました築地です。

安全なエネルギーを考える会の代表就任しても、一人の会員として
学んだことを、知識だけでなく、日々の生活の中で役立てていきたいと思います。

私たち日本人は、恵まれた裕福な生活をしながら、日々おにぎりを2個捨てている
現実を直視して、日々おなかがいっぱいにならない人々が存在していることを
 可能であれば みなさん 思い出していただきたいです。

お金を出せば食べ物はなんでも手に入ると思いこまずに、
実際に狭くても良いですから野菜など植えてみませんか?

私たちにかかわっている自然の大切さに感謝できます。

自然の仕組みを壊しては、けして、安全なエネルギーは広まらないのではないでしょう。

エネルギーは必要だから、少し自然が壊れても仕方がないと思わずに、
自然と共存して初めて、安全なエネルギーを考えることができ、発明や発見があると
いう、この会で学んだことを大切にし、無理をせず、また皆さんとも意見交換をしたり、皆さんからもいろいろと教えていただきながら、身の丈にあった視点で、皆さんへ安全なエネルギーや平和についてお伝えしていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

tukiji2

カテゴリー: 安全なエネルギー | コメントする

保護中: 石油資源からその他のエネルギーへの移行

次世代エネルギーを意識した石油会社の動きが、世界の大手燃料企業などに出ています。 ロシアはすでに放射性崩壊のリスクを排除した原子力プラントをもち、化石燃料ベースのエネルギー源から離れる準備ができています。 続きはメンバーログインで☆ 全文を読むには会員登録が必要です。会員になるには?(こちらをクリック)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

カテゴリー: 安全なエネルギー | コメントを読むにはパスワードを入力してください。

9割の人が気づかない事実

エドワード・スノーデン氏のことは 皆さんの記憶の中で そんな人いたなあ位になっていると思います。

スノーデン氏が過去に言っていたことの中に
iphoneを省エネモードにした状態でも、内臓マイクを使って録音可能などがあります。つまりは電源を切っているふうに見せかけてスパイ大作戦で録音録画できたりとかスマホにはいろいろわけがあるものが多いです。

皆さん時代に煽られて、SIMカードの入ったスマホを持ち歩いておられ、Line Skype FaceBookなど 様々な無料ツールの使用で
会話を含む全ての個人情報を手渡していることを 忘れないようにしましょう。

どうしてSIMは急いで世界中で普及がされたのか?
なぜ中国政府はGoogleやGmailを使わない様に国民に指示するのか?

無料無料に流されないで、無料のわけを考える視点を持ちましょう。
また よく考えて工夫して使いましょう。
lineの電話をお使いの方は 電話したい方に 無料なのをいいことに line使ってよ! など無理に進めてはいけません。
なぜ無料か知らない人が危険ツール押してくることで 益々、データが管理されてしまうというカラクリです。

最近日本人にもバーコードと同じように 番号があてられたでしょう?
よく考えましょう。
目先得することにとらわれると すぐに事実が見えにくくなります。

カテゴリー: 安全なエネルギー | コメントする

電磁波防止エプロン

カテゴリー: 安全なエネルギー | コメントする

ソーラークッキングfor途上国

soler

夏にソーラークッキングの手法でペットボトルで湯を作った時の写真です。
太陽光があれば(天気が良ければですが) 川で汲んだ水でも 熱の上昇と太陽光の殺菌で 水の中の危ない菌を減らすことができます。ちょこっと工夫すれば 石油もガソリンも電気も使わずにできることが 色々あります。

もっと生活に応用しないと もったいないではないですか?

そこで☆!
私達が生活に活用してみるのは もちろんのこと

途上国でお困りの方々に こういったノウハウ提供を行うことは
募金よりも 役立つ可能性があるのでは?と考えました。

===途上国へのカンタンでコストもかからないノウハウの提供===

カンタンといっても 途上国へのアプローチはカンタンではありません。政治情勢の悪い国だと船便の荷物が届かなかったり、高額だったり、中身が盗まれたりすることもあります。カンタンという言葉は 途上国の人たちが使用するにあたり、カンタンに使える の意味と 仕組みがシンプル簡単の意味です。
船便で何か送るにしても取られるレベルの素材でないもの&現地で収集できる素材を使い、生活便宜向上を図る。安全なエネルギーの提供。

困っている国に募金も良いことです。しかし50年も改善の少ない途上国というのは、生活向上を図ってくれる政府がないこと(親切な生活向上の為の 統括されたシステムが 住んでいる地域にない)で困っているわけです。

お金を寄付したからといって インフラが整い 病院が出来て医者が増えるわけでもなかったりします。

そう考えると、上記のようなカンタンなノウハウの提供であっても 
途上国、衛生環境の悪い国の 状況改善にお役に立てるかもしれません。

他にも 現地にある素材でコンポストトイレの作り方などをお教えするなど まだまだ私達の気持ちさえあれば、途上国の環境向上の為のボランティアが可能です。

 エネルギーの会でも そういったノウハウなどを 途上国に 提供できないかとの考えに至りました。

何十年も政治が不安定で環境が劣悪な国というのは 募金をもらっても お金の補助は非常にその場しのぎで一時的な対処です。

彼らが望んでいるのは 安心できる生活・食事 衛生的な環境 生きる希望等です。
募金という考えからさらに一歩踏み込んで ちょっとした彼らが使えそうな、あれば役立つ「知恵」や「ノウハウ」を伝える。

また、現地にある素材を使って工夫をすることにより「生活環境を良いものに変化させていく方法」もあるでしょう。


本日 ハイチ友の会の事務局の方へ ノウハウ提供 ボランティアについてお電話で相談をさせていただきました。

ハイチという国では 国民が食べることもままならない状態がもう50年以上続いています。整わない衛生環境。
結核入院患者が1日一食しか食事がとれない。そんな場所です。
医師が極端に少ない等の状態が50年以上。。想像できますか?
ハイチの人々の生活は、豊な日本の人々の想像のつかないような過酷な日常です。

皆さん 貧困とは 何でしょう? 貧困=エネルギーの貧困に直結しています。 エネルギーの貧困は 人の利己的であることや知恵や思いやりのない所から発生します。それが 結果的に 飢餓にまで発展します。

ハイチは歴史上でもスペインの植民地→フランスの植民地→スペインの植民地 と続き、アフリカの人々を奴隷として連れてきてむりやり住ませ、労働を強いたという悪夢の歴史を持つ場所です。

ハイチって?
場所がイメージできない方も多いと思いますのでロケーション下記です。
haiti
メキシコ湾に近く マイアミの下 キューバ ジャマイカのそばの 島です。右がドミニカ共和国
======================================
できることしかできないけれど できることはできる! の方針で これからも エネルギーの会では 良い方向に プチエネルギー協力&無理のない社会(世界)貢献ができる流れを作っていきます。

カテゴリー: 安全なエネルギー | コメントする

保護中: 植物エネルギーのWifiスポット

光合成により植物が有機物を生成し、この有機物の一部は植物成長のために使われますが、大部分は、植物で使わず、根から土壌中に排泄されます。このエネルギーを利用したシステムの紹介です。(オランダ) plantwifi この写真は 植物エネルギーを利用した世界初の無線LANのホットスポットです。今までにない素晴らしい試みです! オランダのザイストという町に なんと 世界初の植物エネルギーWifiスポットができます。2015年9月から稼働予定です。 続きはメンバーログインで☆ 全文を読むには会員登録が必要です。会員になるには?(こちらをクリック)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

カテゴリー: 安全なエネルギー | コメントを読むにはパスワードを入力してください。

保護中: ジョーセル入門

joe3cry会員になるには?(こちらをクリック)

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

カテゴリー: フリーエネルギー, 安全なエネルギー | コメントを読むにはパスワードを入力してください。